備忘録
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


朝の一杯☆若返り効果がある☆


小麦を発芽させてミネラル水を加えたリジュベラック(発酵穀物飲料)


穀物なら、ライ麦や玄米でもできるけど、小麦はマイルドな乳酸菌の味が飲みやすくて好き☆



wheat_MG_6339 (333x500)



wheat berries rejuvelac_MG_6045


上手に作る方法は関戸美穂子さんの本が参考になりました。
ローフードに関することもとても分かりやすく載ってます。



こちらの本にも載ってます。


が、増版されてないんですね。図書館で探してみてください。



植物性乳酸菌飲料は、キャベツでも出来ます。
私の記事はこちら⇒☆




スポンサーサイト
去年7月から動物性食品の摂取をやめ、マクロビを試行錯誤で続けている私です。

先月から ローフード(RAW/生 FOOD/食)というか

リビングフード(Living/生きている Food/食べ物)を取り入れるようになりました。

生きている食べ物とは、食品(主に植物の野菜や果物)に含まれている 酵素 をそのままいただくことのようで

食物の酵素をいただくことにより、もともと体の中に蓄えられた消化酵素や代謝酵素を使わなくてもすむので、その分新陳代謝が活発になり元気になれるそうです。

酵素は48度以上の加熱で死んでしまうので、野菜や果物は生に近い状態で食べることになります。

初心者の私はサラダやスムージーが中心となっております。

こんな食事を始めてから、毎日のお便りが・・・ (・_・;) (すみません・・・こんな話ですが・・・)厳しくなっておりました。┐(´ー`)┌

今までマクロビの食事(玄米や雑穀、加熱野菜)の快調なお通じがなくなってしまい、とっても苦しく (*´Д`)=з なっておりました。 

炭水化物が減っているのも原因かもしれません ∑( ̄口 ̄)


がっ! 


キャベツの酵素液 を積極的に飲むようになって、お便りが~ (☆o☆)


変化してきました~ (^O^)/


キャベツとお水で作る酵素液を飲むだけです ヾ(≧∇≦*)ゝ

こちらは 4本目 のキャベツ酵素液の写真です。

ついでに甘夏の酵母液にも挑戦♪

cobo. May 14 09

私が参考にしているのはいとうゆき先生の「キャベツ酵素ダイエット」


去年からマクロビを試したり試行錯誤が続いてますが、 この方法は私に合っている かな? (*^o^*)

キャベツ酵素液はザワークラウト・お漬物のような独特の発酵臭があるので、直接飲むと頭痛がしてきます・・ (´・ω・`)

なので、スムージー、もろみ酢やりんご酢と混ぜでいただいております。

キャベツさまさま キャベツさんありがとう

ここまで読んでくださってありがとうございます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。