備忘録
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タカコ・ナカムラさんの「まるごといただきます」を参考にしてます




ベジブロス

最近野菜の切りくず(皮やへた)をコトコト煮込んで野菜のだしを使ってます。
玉ねぎ、大根、人参の皮、ネギの葉、水菜、大根の根、トマトの芯、など
野菜の切れ端は冷蔵庫で1週間くらい貯められるそうです
(酵素が死んでしまうので冷凍は不可のようです)



DSC02716.jpg

おみそ汁や煮物など色々な料理に使える万能だし「ベジタブルブロス」

DSC02766.jpg

DSC02627.jpg

出汁をとった野菜クズは細かく砕き、段ボールに土・米ぬかを入れ

DSC02649.jpg

よく混ぜて微生物を増やしていきます。生ごみリサイクルによって菌(微生物)がいっぱいになった土に野菜を植えると根がその命を吸収して抜群の生命力をもった野菜ができるそうです。

DSC02650.jpg

春の植え替えの時期まで、野菜クズ堆肥を沢山作るつもり

うちの家庭菜園。新鮮な野菜が採れてありがたいのだけど、虫がついてしまう事が気になります。
まるごといただきます」では生ゴミ先生こと吉田俊道さんとの対談も大変参考になりました。
科学肥料や農薬に汚染された土には虫が付いてしまうのかしら?


続 2/16 のベジブロス
DSC02883.jpg

DSC02885.jpg

続 2/19のベジブロス
DSC02966.jpg

DSC02979.jpg

続 3/2のベジブロスと堆肥
DSC03225.jpg
玉ねぎの皮が多いとこうなっちゃいます。
ほのかな土の香り~!?コクがあるYO! :*:・( ̄∀ ̄)・:*:
DSC03227.jpg

堆肥作りは段ボール箱じゃ足りなくなって、漬物樽でこさえてまふ
ぬかも混ざっていい感じ♪
もうちょっとしたら外にだすよ~
DSC03180.jpg

4/6/09
グリーンツーリズムで買った「ぼかし」=米ぬかと稲?
堆肥を発酵させるものらしい。これと土を加えます。
DSC04431.jpg
グリーンツーリズムではこんな容器も売ってます。
DSC04432.jpg

既に肥料として使ってます。発酵の酸っぱいにおいがします。
DSC04450.jpg

4/22/09
今回はベジブロスをとらずに生ゴミを細かく刻んで「ぼかし」で発酵できるかな?
DSC05064.jpg



banner_11.gif
スポンサーサイト
買ったもの
三之助かちかち豆腐 320yen
三之助ふわふわ豆腐 294yen
三之助揚げ 231yen
三之助醤油 360yen
粟国の塩 1,200yen
クスクス 500yen
コーンミール 210yen




小田原の十郎梅 1,890yen
特選三之助 399 yen
三之助油あげ 231 yen
DR. S デトックスティ 899 yen
韓国唐辛子粉末 315 yen
ピーナッツパウダー 188 yen

小倉山荘のおかき
oyatu






DSC02018.jpg
ナチュラルハウスのベジタブルカレールゥ(着色料、乳化剤、化学調味料、動物性素材は不使用)
300 yen
日高見玄米麹入り2年越し味噌 1,260 yen/kg
Sofa大豆ベジミートモドキ 352 yen


千鳥酢(村山造酢) 641 yen
一番搾りごま油 1,580 yen
地粉 330 yen
白練りゴマ 577yen
田舎丸麦 389 yen/850g
オーサワ植物性麻婆豆腐の素(植物性原料のみ使用、無添加) 350 yen




100%国産小麦粉使用のカレー粉を見つけました!
curry
中辛を試したけど、さっぱりスパイシーでおいしい!






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。