備忘録
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ついに私もチャレンジしました!「我が家の梅干し」

天然の梅の香はいいですね~
部屋中梅の香りに包まれて、幸せです(*^o^*)

ume 1 Jun 25 09

初めてなので2kgの自然農の梅を取り寄せました。
ume 0 Jun 24 09

作り方は憧れのJUNAさんのブログを参考に♪
JUNAさんのブログは何でも詳しく載ってますが、梅干しの作り方もとても分かりやすく載ってます。

ume 2 Jun 25 09
用意したのはホーロー容器、重石4.5kg、カンホアの塩(天然海塩)、消毒用の焼酎

ume 3 Jun 25 09
2kgの梅に対して塩は300g(18~20%)使いました。
天然海塩の粟国の塩をなめてもピンとこない私ですが、カンホアの塩って美味しいですね!


ume 4 Jun 25 09
内蓋がないので、ビニールをかけ、重石をのせ、来月の土用干しまで蓋をしめておきます。

うちの保存食たちが並んでいる廊下に追加です。。。
miscellaneous Jun 5 09
倉庫がないので・・・廊下に置いてます。
左から、玄米焼酎漬けの枇杷の葉去年11月に仕込んだ味噌10kg今年3月に仕込んだ麦みそ5kg
手前は先週仕込んだ三河みりんの梅酒とカリカリ梅
この他に、ぬか床や、キャベツのリジュベラック野草酵素液の瓶などがあります♪







 
スポンサーサイト



生まれて初めてブルーベリー狩りに行きました~ めちゃめちゃ感動ヾ(≧∇≦*)ゝ

collins blueberry Jun 13 09 (☆)

うちから車で30分位のところにある「麻生ブルーベリー園イーストファーム」さん
(神奈川県川崎市麻生区)

一昨年に開園され、ブルーベリーの苗木はまだ背丈ぐらいなので

摘み取り制限は一人200gが上限ですが

無農薬・摘みたてブルーベリの味は格別です。

Blueraca Jun 13 09 (☆)
赤いのは酸っぱい><。

ブルーベリーも色々な種類があるようです。

コリンズ、ブルーレカ、エチョーダ、スター、ミエーダ、ノーザンランド‥

最初に品種の違いや、完熟とそうでないものの違い等の説明をしてくれます。

east farm Jun 13 09 (☆)
奥の鳥除けネットがかかっているところがブルーベリー狩りの場所。手前は夏野菜園

Eastfarm Jun 13 09(☆)
小規模なので入場制限&摘み取り制限があり、予約制です。

kiwi Jun 13 09(☆)
キウイの実♪

pomegranate Jun 13 09 (☆)
ザクロの花♪

他にはみかん、柿、レモンの木もあるそうです♪

eastfarm Jun 13 09 (☆)
入口で容器(大か小)を受取り摘み取りに行きます

そして驚いたのは・・・養蜂もなさっているそうで、
自家製の蜂蜜(非加熱処理)も販売されてます!

kaki honey Jun 13 09
うちは柿の蜂蜜500g 2,000円♪を買いました

harvest Jun 13 09
おいら達が収穫したブルーベーリー400gで1,000円♪

家の庭にもあったらいいなぁ~
そんな場所も、鳥除けネットをはる空間もないか。

近所にこんな花園があるなんて☆とっても嬉しい発見でした☆






先月仕込んだ「春の野草・手作り酵素ジュース」の写真です。

野草に詳しい方に教えてもらい初めて作りました。

酵素ジュースは専門の業者さんが作ったものを買うものだと思ってましたが、自分でも作れるんですね。

しかも、自分が生活している土地の新鮮な植物・春の成長エネルギーや命が宿っている野草、芽、茎、葉のエキスを抽出して作れるそうです。

市販の酵素は衛生法の加熱処理義務で酵素が弱まるそうですが、自分で作れば強い酵素で、お値段も市販品よりかなり割安にできます。

wildflower cobo Jun 19 09
漉してから1ヶ月経った酵素液を4倍の水で薄めたもの(3倍なんだそうですがかなり甘いので私はアメリカン♪)

先月から野草の勉強も始め、まだわからないことだらけですが覚書です。

自然に沿った「身土不二・地産地消・旬産旬消」考え方や手作りすることに目覚めました。

手作り酵素は30数年前に、北海道帯広市の河村先生がご自分の病気を治したいがために考案され
それが多くの良い結果を生み、クチコミで広がったそうです。
販売を目的として作られたものでなく、自然の恵みはは公的な財産と考え、特許にしなかったそうです。
(大きな自然の恵みを自然に伝える!素晴らしい考えだと思います)

河村先生の理念
自分の健康は、他人に依存しないで、自分で守る
自分の感覚を大切にする
手作り酵素を知ってほしい
地道に普及活動をされていらっしゃるそうです。

作り方ですが

春の酵素は3末~5末の間に野草、薬草、木の葉の新芽を摘み(最低5種類以上・多数混ざると、毒性があるものが入っても中和される)、その土地の川の流水で洗い(なければ水道水)、切り刻み、麹*白砂糖と混ぜ容器に入れる。

*白砂糖を使う理由:不純物が多い黒砂糖などではなく、植物細胞にうまく溶け込める白砂糖を混ぜることにより酵素が抽出され、発酵により二糖類(しょ糖)の白砂糖は単糖類のブドウ糖と果糖に変わるので白砂糖の害は無くなるそうです。

1週間は毎日1回*自分の手で右回りにかき混ぜる

*自分の手を使う理由:自分自身についている常在菌を酵素に混ぜ込むことにより自分に合った酵素液が出来るそうです。

WF + sugar May 09
左側は野草酵素、右側は甘夏酵素(お砂糖でドロドロですが、自分の手で混ぜました!)

1週間後、エキス取り出し(荒絞り/ザル⇒本絞り /ガーゼかさらし)人為的な力を加えず一晩自然に絞り出す。

エキスに「海の精」を混ぜ、専用の容器に詰め替える(発酵しているので絶対に蓋を閉めない)

「海の精」手作り酵素の元は十勝均整社の製品で、HPに更に詳しい情報があります(こちらはリンク)

今回作った春の酵素液は秋までに飲み、秋には秋の酵素も仕込む予定です。

仕込みは9中~11末、「秋の酵素」はエネルギーを保持する実った物、根の物を集めます。

他には春の青梅、いちご、ブルーベリー、パイナップルなどの仕込みも楽しそうです。

参考図書:



 こちらから野草の写真です。名前間違ってるかも。

採取場所は神奈川の山奥と、自宅の庭です。

sugina + harujion May 09
スギナと 春紫苑 (ハルジオン) ヒメジョオン (姫女菀)

hebiichigo May 09 (2)
ヘビイチゴ

apple mint May 09
アップルミント

gishigishi suiba May 09
酸葉・すいば? 茎が緑だからギシギシじゃないか。イタドリ(痛取)?

hakogusa May 09
ははこぐさ (母子草) ウマノアシガタ(馬の足形) ?

kakidoushi May 09
カキドオシ(垣通し)

harujion May 09
春紫苑 (ハルジオン)  茎の中が空洞

harujion May 09 (2)
春紫苑 (ハルジオン) ピンクの花

kusanoou May 09
草ノ王 (クサノオウ) 黄色い花に黄色い液
konfuri May 09
コンフリー (ヒレハリソウ/鰭玻璃草)

itadori May 09


yomogi May 09


yabukanzou May 09
ヤブカンゾウ(薮萓草)

dokudami May 09
ドクダミ(魚腥草、十薬)

yukinoshita May 09
ユキノシタ(雪の下)




☆追記☆

その後の手作り酵素に関する記録はこちらのページをご覧下さい⇒☆


また市販の酵素液を買うなら北海道の大高酵素がお勧めです。




長くなってすみません。

今日も読んで下さってありがとうございます。
 
今朝近所のブルーベリー農園でブルーベリー狩りをしてきました。

全て無農薬なんです~(☆o☆)

早速冷やしてパフェを作りました(*≧∀≦*)

【摘みたてブルベリーのパフェ☆】

クリームの材料:
発芽玄米豆乳ヨーグルト、バナナ、ブルーベリー、柿のはちみつ(非加熱処理)

↑全て生の状態でブレンダーにかけて滑らかにする

上には摘みたてブルーベリーと紫陽花の花を飾りました。


モッチリ、サクサク、ジューシーなフレッシュ☆ブルーベリー♪
口の中に溶けてゆく爽やかな味☆


何も加工せず生のままが一番美味しいですネ

fresh blueberry parfait Jun 13 09

こちらのブルーベリー農園、始めたばかりだそうで実の数が制限されているので

1人200gが上限ですが十分幸せを感じましたヾ(≧∇≦*)ゝ

他にも野菜の直売や果実の木や感動的なものもあり

秘密の花園にしておきたい・・・(≧∀≦**)素敵な農園です。

詳しくは別の機会にご紹介します。

blueberry farm Jun 13 09
MYオットの手のひらに☆収穫したブルーベリー

 こちらはありがとうございます  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。