備忘録
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
週末に行った GreenEXPO の参加プログラム「韓国伝統のキムチ作り体験講座」で初めてキムチを作りました。

キムチは火を通さずに作るので白菜のビタミン、カリウムを壊さずに摂取できますし

薬念の新鮮野菜の液汁は発酵過程でビタミンB1、B2、☆B12☆、ナイアシンも作るそうです!

なにより植物性乳酸菌が沢山採れるのがいいですよね♪

植物性乳酸菌といえば、味噌ぬか漬けに含まれてます。
こちらの初手作りの様子もよろしければご覧ください。


だいぶ食べてしまいましたが・・・1/4株頂いたキムチの写真です。

kimuchi Jul 8 09

こちらから講座の写真です。

EXPO会場の一部の部屋ですが、あらかじめ白菜キムチの実演セット(下漬けした白菜、ヤンニョムの材料)
テーブルはビニールカバー
そして実演用衣類(必須手袋と洋服が汚れないよう大きな白衣)等、きめ細かい配慮が沢山されていました。

kimuchi ingredient Jul 4 09
4つ割にした白菜に5%の塩をふり、一昼夜下漬けし、水洗いした白菜です。
これをさらにしっかり絞るところから始まりました。 
右側の材料はあらかじめ分量を量った薬味。
これらを分担して摩り下ろしたり千切りにして混ぜました。

薬念(ヤンニョム)の材料:

唐辛子(上細、中粗)、長ネギ、ニラ、人参、大根、にんにく、生姜、りんご
アミの塩辛、イワシエキス、だし汁(煮干し&昆布)、砂糖、白胡麻

ヤンニョム Jul 4 09
こちらは薬味の下ごしらえをして混ぜ合わせるところです。
唐辛子(刺激物)なのでゴム手袋は必須だそうです!

薬念 Jul 4 09
こちらは先生が混ぜ合わせた薬念。これだけでも美味しそう♪

主催は韓国の代表的な食品の製造・販売をしている第一物産さん。

こちらの代表自ら教えて下さいました。

代表の黄さん、とーっても明るくて美しい方です。
ピンクのチョゴリも素敵です♪

手作りキムチを広めるため、様々なエピソードを交え楽しく教えてくれました。
会場の至る所に愛情のこもった配慮があり感心です。
スタッフの皆さんもホントありがとうございました!

kimuchi Jul 4 09
薬念を白菜の芯から葉に向けて一枚一枚丁寧に塗り込みます。(白菜70%、薬味30%)
根元(芯の部分)は葉肉が厚く薬念の浸透が遅いので濃いめにしっかりとすりこみます。

第一物産さんのHPに白菜キムチの作り方が載っています。

レシピはこちら ⇒ 

お持ち帰りのキムチ以外に、酸味(酸っぱくなった)キムチを使った料理

チゲと炊き込みご飯、余った薬念に漬けた胡瓜もふるまってくれました。

kimuchi L Jul 4 09

こちらの講座時間は1H30分、料金は良心的ナント☆1,500円(事前申し込み金額)です♪

エコとオーガニックのEXPO万歳~♪

エココンシャスな催し物大好きです♪

白菜の旬がきたらまた手作りキムチ作りたいです。



今日も読んで下さってありがとうございます。
 
スポンサーサイト
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://misah11.blog49.fc2.com/tb.php/438-e822c2ff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。