備忘録
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生食もいいけど、菌食(発酵食品=Livng food)も良いですよね♪

日本の伝統食・味噌、梅干し、漬物は生活に欠かせません。

去年仕込んだ味噌は発酵が進み色がついてきました。


右は1年前に仕込んだ味噌左は春に仕込んだ麦みそ

溜まり醤油もおいし~^^


miso Nov 09 (9)




ここから今年の手作り味噌教室の覚書です。



大豆は洗って一晩水に漬け、圧力をかけて蒸し煮。


miso Nov 09



弾力があり、つぶれる程度の大豆。


miso Nov 09 (2)


熱いうちに専用の機械で荒ごし。


miso Nov 09 (3)



こちらは米麹と塩(塩分は12%) これを混ぜて、大豆に投入。


miso Nov 09 (4)



別の機械で大豆と、麹&塩を混合。 大豆の煮汁も加減しながら加えます。


miso Nov 09 (5)



はい、出来上がり!ふわふわクリーム色♪


miso Nov 09 (6)



自分の樽に移します(15L)

下にも塩を敷き(12%の塩分に含まれる)

味噌玉を作り、空気の層ができないように底へたたきつけるように押し入れます。


miso Nov 09 (7)


詰めたら表面にもふた塩をし、空気に触れないようにビニールをかぶせ、押し蓋。


miso Nov 09 (8)


家に持ち帰り、塩の重しをして、密閉、冷暗所で保存です。

来年梅雨明けに天地返しをします。


保存食の納戸が欲しいですぅ~


手作り味噌は、大豆を蒸してマッシュ、そこに麹と塩を混ぜ、樽で寝かせるだけ!


余計な添加物がなくても簡単にできる発酵食品なので、お薦めで~す♪ *^o^*





スポンサーサイト
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://misah11.blog49.fc2.com/tb.php/542-020fb2d6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。